Leptonで英語を始めよう! イメージ画像

レッスン風景

6/24(土) 15:30〜16:30 ※一部、授業や習い事の関係で 別日程の生徒さんもいらっしゃいます みなさんJETに向けて 単語練習や 模擬試験など 対策中です…! 目指せ!全員合格🏆
『JET 受験時間のお知らせをしております』の画像

私たち、桜学舎専任スタッフの レプトン名刺が 出来上がりました✨ 塾長 BUTTERFLY 副塾長 DOG 教務主任 ARIES 教室MG ROBOT 広報MG SPACESHIP
『可愛い名刺が出来ました♪』の画像

タラ〜♪ カレンダーカードでした😊 毎回のレッスンで その月やその曜日、その日の 読み方や綴り また、それぞれの略称も! 覚えてゆきましょう♪
『先週のカードの正体は…!』の画像

進学個別桜学舎Lepton上野桜木教室 Leptonブースに 新たな小道具が仲間入りします♪ さて、これらのカードは どうなるでしょうか…??? 来週のお楽しみです☺️ 桜学舎には速読 というカリキュ
『新たな小道具♪』の画像

Leptonを初めて数ヶ月 テキストの"チャント" がだんだん複雑になってくる時期が 訪れます。 テキストの終盤や そのシリーズの終盤 次のステップへ進むために "チャント"の歌詞が 少し難しくなってゆくのです。 "チャント"については 5月22日の投稿に貼
『リズムを感じて♪』の画像

進学個別桜学舎Lepton上野桜木教室 は、その名の通り 個別指導塾の中で Leptonを行なっております。 1回につき3名〜7名まで。 7名の時間には チューターが2人体制で レッスンを見守っております。 近隣の小中学校から お友達同士で通っていたり 姉妹で通って
『席順クジ』の画像

自分のテキスト進度を示す STEP UP SHEET をリニューアルしました♪ それぞれ自分のコマは レッスンスタート時のテキストの キャラクターです!
『ステップアップシート』の画像

SPEAKING: 音読 動画でレッスンのイメージをご覧ください!
『SPEAKING: 音読』の画像

レプトンのレッスンスペースは、自習室も兼ねているのですが、先日、小学生女子のあまりの発音の良さに、後ろの席で自習をしていた高校生が「すごいね~!びっくりしちゃった。」と声をかけていました。それを聞いていたもうひとりの小学生。次の時間がレッスンだったのです

「Let it go」を英語で歌いたいと生徒が言い出しました。先日のハロウィンパーティでは、みんなで「It's a small world」を歌ったのですが、あれがきっかけで、今度は Let it goが歌ってみたくなったんだそうです。わぁ、何か嬉しいなぁ…英語に関わる一つの楽しいきっか

小さなことなんですが、英語の教室で重要なのは、「クラスルーム イングリッシュ」なんですね。学校の授業でもあったと思います。「Good morning everyone!」「Good morning, Mr.XX」「How are you?」「I'm fine thank you. How are you?」「I'm fine, too. Thank you.」こ
『See you!』の画像

小学生の英語教室というと、どんなイメージですか?「外人の先生が楽しくやってくれる」「みんなで歌を歌って遊ぶ」「英語でゲームをする」こんなところですかね?ずっとお知らせしている通り、Leptonには外人の先生はいません。でも、ネイティヴの発音をしっかり聞いて、耳
『ちゃんと書く!』の画像

久しぶりにLeptonの教室を覗きに行ってみたら、ある生徒が塗り絵をしていました。何コレ?塗り絵してんの?と聞くと、そうだと。よく見ると、「Color the picture」と指示が出ています。面白いなぁ…Leptonはあくまでこども英語教室。特に小学生低学年は集中力がなかなかあり
『何してるの?』の画像

Leptonは、「読む」「聞く」「話す」「書く」の4技能を全て学習するバランスのよさが最大の魅力です。例えば某有名プリント塾の英語コースは、「書いて読む」が中心だとハッキリうたっていますが、これは一昔前の受験英語と同じ。書いて読めれば良いというのはだいぶ古い英
『録音』の画像

レプトンペーパーと呼ばれるペーパーがあります。これは途中のチェックに使用する専用の用紙。単語の練習をさせたり、簡単なチェックテストをするときに使います。本当はノートなどを使わせた方がいいのかもしれませんが、なかなか英語のノートを用意するとなると、小学生な
『Leptonペーパー』の画像

Leptonでは、クラスルーム・イングリッシュなるものがあります。まぁ、我々世代もよく学校でやっていた挨拶ですね。これが意外に大事なのです。とにかく日常的に英語を口にすること、そして、英語が紙の上だけの遊びではなくて、実用的な学習であると印象づけるためにも大切

夏休み。うちの生徒はとてもいい子達で、みんな塾にお土産を買って来てくれます。おいしいお菓子であることが多いので、この時期はかなりおやつに困りません(笑)本当にありがとうね、みんな。今夏は、国内はもちろんのこと、カナダ、ハワイ、ニューヨーク、グアム、シンガ

毎回のレッスン後にもらえるシール。こんな風に可愛いBOXに入れてみました。 今日はどれにしようかなぁ〜?ちなみに今までの人気TOP3は、Lepton象さん、Dog、Bird。選ぶ楽しみをより楽しめる工夫をして、8月後半のレッスンに備えています。See you next lesson!
『シール』の画像

Lepton(レプトン)の授業が終わって。 生徒を見送ってブースに戻ってきたら、自習していた小6女子が「ねぇ、先生。レプトンの生徒さんは、先生が1階まで見送りに行くのが決まりなの?私もやりたいな。」私たちスタッフが授業後に、生徒を1階まで見送りに出るのを羨まし
『特別感』の画像

先日、Lepton教室のレイアウトを全面改装しました。デスクを分けていたパーティションを取り払い、広々と使えるようにしたことで、手元が明るくなったり先生のところへ移動しやすくなったりしています。チェック機能をより強く働かせるため、生徒の移動を楽にしてあげようと
『全面改装』の画像

Leptonは、CDの音声に従って進めていく、自立学習型個別学習の英語教室です。「CD聞くだけで大丈夫なの?」などというご心配をよそに、生徒たちは楽しそうに毎回の学習を進めていきます。特に小学生のうちは「無垢」に近いですから、実に耳がいいのです。音声をしっかりその
『Leptonの学習スタイル』の画像

この夏休みから、Lepton担当の先生が変わりました。副塾長・吉田が全体統轄を行い、Leptonの担当に替わりました。実は、7月上旬、塾長と副塾長が二人で本部研修に赴き、チューター資格を取得。これで桜学舎のチューターがかなり増えたことになります。そして、大きな変化はも

最近のレッスン風景写真が本部から公開されました。最新のチラシにもこの子が登場して来ますね。カワイイ子ですが、モデルさんなのか本当の生徒さんなのかは分かりませんが、いい写真だなぁと思っています。Leptonのいいところは、「個別進度」だというところ。実際「完全な
『レッスン風景』の画像

通常のステップ教材ではありませんが、実はLeptonには「フォニックス・アルファベット」という「裏教材」(笑)があります。通常の「DOG」シリーズは、1〜2が大文字、3〜4が小文字の学習になっています。切り貼りをしたり、歌を歌ったりと楽しいのですが、やはりそれなり

Leptonでの1日のモデルケースです。他の教室の模様ですが、レッスンは同じ形式で進んで行きます。実は、私達もついつい口ずさんでしまうチャント。「私がやりたいくらいです!」という保護者の声も聞きますよ。ベーシックのプログラムを終えると、ちょうど中学2年生程度の力
『Leptonでの1日』の画像

レプトンでは、歌で文字と単語を学びます。これを「チャント」と言います。音声から言語を認識するのは、言語の発生過程からしても自然の流れです。文字から発生した言語はありません。かならず言語は音声→文字の成立過程を踏んでいます。これが自然の摂理なんですね。幼児
『歌で文字と単語を学びます』の画像

Leptonでは新しく習った単語をオリジナルの歌に合わせて発音練習する学習があります。意外とみんなシャイなのかそれほど大きな声で歌う子はいないのです。しかし1人強者がいまして、教室中が振り向く程元気な子がいます。しかも発音が良いからまた目立つ、目立つ。 その子の

とあるレッスンで生徒が単語を書く練習をしていた時、外していたヘッドフォンから「three、three、three....」と聞こえて来ました。何をしているかを聞いてみたら「three」の発音がなかなかわからずCDプレーヤーのリピート機能で繰り返し聞いてい

↑このページのトップヘ