高学年からLeptonを始めた生徒さんが
必ずぶつかる壁


リンキング


例えば
レッスン中、必ず言ってもらう


How many stickers can I get today?


"can I "はキャン・アイでなく
キャナイ

"get today? "はゲット・トゥデイでなく
ゲットゥデイ?


と聞こえますし、
その方が自分も言いやすいはずです。


他にも、テキストに出てくる


What is in the 〜?
Count the〜

などなど


低学年から始めている子は難なく
それも綺麗に発音が出来ますが
高学年スタート組はなかなか苦戦してしまいます。


やはり耳の問題が大きいのかなぁと思いますが

それでも
しっかりCDでネイティヴの音を聞き
その通りに発音する様練習してゆくうちに
きちんと矯正されてゆきます。


その練習の中でのちょっとしたコツは

リズムを取ること

であると考えています。


BIRDシリーズや、
ROBOT•BUTTERFLYシリーズにもある

Chant

の様にリズムに乗せて発音してみると
自然とリンギングをせざるを得なくなります。



チューターズチェックでうまく言えない時は
チューターの手拍子に乗せて少し練習。


リズムを感じられたところで
もう一度CDのネイティヴの音を聞く。


すると、次のチェックの時は
見違えるほど綺麗な発音になります。


少し時間はかかるため
もどかしく感じるかもしれません。


しかし、継続は力なり


そんな地道な努力が、上達への鍵です🗝


一緒に頑張りましょう‼️



IMG_9285